泌尿器・血尿・性病・前立腺がんの検査・ED相談・頻尿・尿もれ等のご相談は、栄駅すぐ、夏目泌尿器科へ

診療案内
診療時間・MAP
院長紹介
お問合せ

血尿について
血尿の事例
尿道炎

ED相談

尿もれについて

エスエル医療グループ
駅近病院リスト掲載

オシッコは腎臓で全身の血液がろ過された、不要な水分と老廃物から成る淡黄色の芳香性ある液体であるが、通常はこの中には血液は混じっていないもの。

腎臓を含め尿管、膀胱、前立腺、尿道など尿路及び性器の疾患と血尿は密接な関係があるので安易に見過ごすことのないよう注意を喚起したいものです。

私が、泌尿器科医一年目の時のことをまずお話させていただきます。
◆◇ ケース1  (50代 男性) ◇◆
その男性は、無症候性血尿を主訴に診察を訪れた。
話によれば、約一年前から2ヵ月に一回位、赤い尿が出ては1〜2日で消失していたが、 痛みも苦痛もなかったので放置していたが、心配になって来診とのこと。

診察の結果は多発性の膀胱癌であったが、膀胱摘出と尿路変更によりその後再発もなく、現在も仕事を続けて居られ、「人口膀胱の会」の世話人もされている。

◆◇ ケース1  (40代 男性) ◇◆
その数ヶ月後に、同様の症状で受診された40代の男性のことが印象的に残っています。

その方も2年位前から時々肉眼的血尿が出て数日でおさまり、痛みも無いので放置していたところ1ヶ月前から血塊も混じるようになり、不安になって来診したとのこと。

この方は浸潤性膀胱癌で手術する間もなく急激な肺転移をきたし1ヶ月後に死亡しました。 もっと、早く受診されていたらと悔やまれたものです。

 
対照的な二例を紹介させていただきましたが、所謂”血尿”は泌尿器科領域で最も重要な兆候の一つであるということであります。

しかも、尿は簡単に採取でき、血液、蛋白、糖、細胞成分、白血球などさまざまな情報が得られます。

 
全身状態がチェックできるので

年1回の検査は必ず受けていただきたいものです。

COPYRIGHT(C) 2003 Natsume_hinyoukika ALL RIGHTS RESERVED.